『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市若松町【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの院長きたがわのブログ『楽話』へようこそ!


中国
「スワイショウ?」

聞き耳をたてる男の人

先日、ご来院いただいた方から、日常のエクササイズとして取り入れていると聞き、気になったのでちょっとだけ調べてみました。

そしたら、このスワイショウは腰痛・運気・若返り・視力まで、効果抜群ということで、少し広めるためのお手伝いができたらと思いブログに書いてみました。

スワイショウで健康維持から治療まで

スワイショウとは?

初めて名前を聞いた時は「スワイ症ってどんな疾患?」って、思ってしまいました。

勉強不足丸出しですね(汗)

どうやら、スワイショウとは中国から伝わる気功法の一種らしいです。

やり方自体はコツさえつかめば簡単ですが、単調な動きの連続ではあるので、継続するのは少々大変かもしれません。

しかし、これで健康維持や治療として活用できるのなら、挑戦する価値はありそうです。

やってみよう!スワイショウ

スワイショウは2パターンあります。

『前後腕振りバージョン』と『でんでん太鼓バージョン』です。

スワイショウのイメージ画像

1.腕振りバージョン(振り子運動)


  1. 足は肩幅くらいに開き、つま先は平行か軽く外側に向く逆ハの字で姿勢を正す
  2. そのまま手を伸ばした状態で後ろに引き上げる
  3. そのあと脱力して惰性で前にぶらんと手が前方に出るように意識する
  4. 繰り返し∞

※足幅は肩幅くらいが身体の力が抜けやすいので◎

2.でんでん太鼓バージョン


  1. 足は肩幅かやや広めに足を開き、つま先は平行か軽く外側に向く逆ハの字で姿勢を正す
  2. 身体の中心軸をぶらさないよう左右にひねる(でんでん太鼓のように)
  3. 腕はだらんと力を抜いて身体の回転に惰性でついてくるように意識する
  4. 繰り返し∞

※めまいや長時間できない人は無理せずに行いましょう

スワイショウ体操の実践イラスト

スワイショウを行う回数と時間

スワイショウを行う際の回数ですが、以下のように定められています。


  • 病気の治療が目的であれば2000回/1日
  • 健康維持が目的であれば500回/1日

※一度に行えない場合は分けて行ってもOK
結構な回数なので、数えるのはとても大変(汗)。

少しでも障壁を取り払ってあげた方がいいので、その場合は時間を計りながら行います。

1回1秒として1分間で60回、10分間で600回なので、それぞれの必要時間は


  • 健康維持=約10分間
  • 治療目的=約30分間

これを目安に進めていきましょう。

この話を教えてくれた方は、普段30分ほど水素の吸引を行なっているそうで、それをしながらスワイショウを行っているそうです。

とても合理的で良いですね♪

このように、何かするときに一緒にしてしまうのも1つの手ですね。

スワイショウを行う時のポイント

動き方やポジションについては諸説あるようですが、とりあえずはじめてみましょう。

最初は、できるだけ細かいことは考えないように、動作を身につけることに徹するのが重要です。

以下のポイントを意識しながら行うとより効果的なので、余裕がある人はやってみましょう。

1.呼吸を意識

ここの呼吸は腹式呼吸を意識して行うようにします。

腹式呼吸は、吸うときにお腹が膨らみ吐くときにお腹が凹むようにします。

息は、鼻から(3秒)吸って口から吐く(7秒)を繰り返しながら行います。

できない方は、通常の呼吸でも大丈夫です。

そして、身体の力みを抜いてリラックスした状態でこの動作を行う(がんばらない)ことが大切です。

2.丹田を意識する

丹田のイメージ画像

丹田は、おヘソの下指2本分くらいの高さで身体の中心(お腹と背骨の間くらい)を意識します。

丹田の位置にピンポン球をイメージしてもいいかもしれません。

できる人は、そのピンポン球が呼吸に合わせて大きくなったり小さくなったりするところをイメージします。

そうのようにイメージを用いると、雑念を消しやすいので個人的にはおすすめです。

そして、その丹田が身体の支点となり、動作の起点にしなるように意識して、ひたすら動作を繰り返します。

初めは難しいと思いますが、まずは、なんとな〜く意識するところから始めてみましょう。

回数や時間も、少しずつ増やしていくのが無理がなくて良いかもしれませんね。

また、スワイショウに関しては、インターネット上でいろいろな情報が公開されているので、ご自身にあった方法をえらんで行ってください。

まずは、このような方法があるということを知っていただけたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

『自分で治せる身体づくり』
金沢市若松町【痛みと歪みの根本ケア】
整体院 楽わ
〒920-1165 石川県金沢市若松町南34 ビダ・ボスカジ1階
change@rakuwaseitai.com
080-2956-5717

楽話エンディング