『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市若松町【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの院長きたがわのブログ『楽話』へようこそ!


主役
健康のために巷で人気のおすすめサプリメントを使用するのもいいけど、一歩間違えると逆効果になってしまうのでご用心ください。

そんな、本末転倒という副作用に陥らないためにも、思考をブラッシュアップさせて自分の健康を自分で守っていきましょう。

おすすめ人気アプリで本末転倒という副作用!?

サプリメント

メディアに思考がコントロールされる!?

健康ブームにのっかり、業者さんは魅力的な商品達をキャッチーなコピーにのせて世に打ち出していく。

そして、芸能人やテレビの影響力をフル活用して視聴者の意識の中に入り込んでいく。

今ではインターネット広告やSNSなどもあり、その情報に触れる確率や回数は多くなっています。

昔はサブリミナル効果なんていうものもありました。

目には見えない信号で潜在意識に情報を刷り込んでいくというものです。

記憶は反復回数が多いほど定着しやすくなるので、普段から何気にテレビをつけてしまう人、ネットサーフィンをしてしまう人は特にご用心ください。

コントローラー

本末転倒という副作用!?

私たちは自然に生かされています。

そんな私たちにとって、自然に沿った行動をとることが、健康でいるための一番の秘訣だと思っています。

「健康のためにサプリメントとか〇〇汁飲んでます」

「膝のために○ル○サミンとってます」

「飲み物は野菜ジュースにしています」

※以下、これらは補助食品と記載します

その心がけはとても素晴らしいと思います。

しかし、問題なのはそれら補助食品の役割を考えずに、依存してしまうことです。

当たり前ですが、これら補助食品は読んで字のごとく『補助的』なものである、ということをまずは再認識しましょう。

何より大切なものは主となる食事なのです。

それを、しっかりと再確認して、自然に沿った健康づくりをしていきたいものです。

人生という超大作をつくる監督になろう

食事の見直しや献立を毎回考えていくことは、とても大変なことです。

それに対して、補助食品は簡便で摂っているだけで健康になっている気もしてきます。

そんな〝簡便さ〟という特徴のある補助食品ですが、時にはその特徴がアダとなってしまうこともあるようです。

本当なら、簡便であることは「取り組みやすい」「継続しやすい」ということから、良いことなのに・・・

人間心理の隙をついて、脇役の補助食品たちは主役の座につこうとしているのです。

主役は主役の、脇役は脇役の、ちゃんとそれぞれに合った働きがあります。

人生という超大作をつくる過程で、私たち監督はその役割分担をしっかりと考えて采配していかなくてはいけません。

逆効果にならないようご用心!

食材を選択する際のポイント

身体に取り入れるものは、なるべく自然に近いものを選びましょう。

野菜

たとえば、野菜ジュースは健康に良いイメージがありますが、加工されている時点で栄養素の破壊と添加物の追加、産地や農薬の問題、糖質が多かったりと個人的にはおすすめしません。

また、過去のブログでもお伝えしていますが、ジュースなど咀嚼を伴わない糖質の摂取は血糖値の急な上昇を招くので要注意です。

あと、〇ル〇サミンや〇ンドロイ〇ンなどのサプリメントは、摂取したものがそのまま体内へ吸収されるわけではないのです。

消化吸収の過程で成分が分解されてしまったりと、経口による摂取の有用性の無さはすでに証明されています。

例をあげればきりがないので、興味のある方はご自身でお調べくださいね。

要は、加工されたものではなく、より自然に近いものを選ぶ習慣をもつことが大切なのです。

とは言っても、あまり気にしすぎていては何も食べられません。

難しく考えすぎないで、食材を選ぶ際には、まずは最低限以下のようにシンプルな思考で選択していきましょう。


  • 食事>サプリメント
  • >ミートボール
  • 野菜>スムージー>野菜ジュース
  • 自然治癒力>漢方薬>薬

※自然>加工

人工的に加工された食品は、発ガン性など様々なリスクが自然に近いものに比べて高くなってしまいます。

やはり、栄養素はより自然に近い食材を選択することが大切だと思います。

サプリメントありきの考え方ではなく、同じお金を使うのなら食材の方に回すようにしてはどうでしょうか?

くれぐれも、サプリメントに依存しすぎて、健康のためにしていることが逆効果にならないようにご用心くださいね。

※サプリメントが直接的な害になるということではなく、問題は考え方にあることをご理解ください

 

ー追伸ー

身体に良いもの・悪いもの、今摂取したからといってすぐに効果・影響がわかるものではありません。

それでも、未来の自分をつくるのは今の自分の習慣です。

ぜひ、今のうちから心がけるようにしていきたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

『自分で治せる身体づくり』
金沢市若松町【痛みと歪みの根本ケア】
整体院 楽わ
〒920-1165 石川県金沢市若松町南34 ビダ・ボスカジ1階
change@rakuwaseitai.com
080-2956-5717

楽話エンディング