『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市の出張専門整体院【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの、院長きたがわによるブログ『楽話』へようこそ!


声だかに叫ぶ猿

不健康への投資を健康への投資へと変えるべし

先日、私の妻が○ク○トを飲んでいて、その成分の話で盛り上がりました。

「生きた菌が腸までとどく」なんて謳い文句が書いてありましたが・・・。

主成分を見ると、ほとんどがブドウ糖や果糖などの糖分で構成され、発がん性物質の人工甘味料であるスクラロースもしっかりとレギュラー入りです。

 

負の投資最強コンビ!!

液体+糖質は危険です。

例えば、ジュース類など咀嚼を伴わない糖質を摂取することは特に要注意です。

準備運動をまったくせずに全速力で走る、くらいのリスクがあります(例えが弱いか?)

健康のために続けていることが、将来的に大きな出費となることにならないように・・・

しっかりとリスク管理をしていきましょう。

 

整体は健康の投資!?

さて今回は、整体を「受けたい」もしくは「受けようかどうか迷い中」の方へ、参考になればと記事を書かせていただくわけですが・・・

「もっと安かったら通えるんだけど・・・」

確かに、整体料金って安くはないですよね。

でも、良く考えてください。

見えていないだけで身の回りの無駄な出費、結構ありますよね?

それが、良いことなら投資になるので構いませんが、身体に害を与えるものだとしたら・・・。

それらを算出して見ると、整体料金なんてきっと安く感じられると思いますよ。

 

負の投資額を算出(一例)

あなたはお菓子やジュースなど、糖質や添加物が多く身体に良くないものに平気でお金を使っていませんか?

例えば、ペットボトルジュースを1日に2本買うと約300円です。

これを1ヶ月で計算すると・・・

300(円)×30(日)=9,000(円)

この意味がおわかりでしょうか?

不調をつくる要因に対して月に9,000円も支払っていることになります。

しかも、実際はもっと多くの金額を不調の要因のために支払っているのです。

その場の『快』を得るために、結果的に自分の身体を不健全な状態にしているのです・・・

それも、無意識のうちに。

正直言って、この〝負の投資〟をやめるだけでも不調のリスクは軽減しますよ。

人生のチャート

 

整体って何なのさ?

いわゆる『代替療法』と言われる分野に分けられます。

身体及び内臓を調整することによって、自己の免疫力を最大限に発揮される環境を作り出し不調を解消するものです。

腰痛肩こりなどの不調の他に、アトピーパーキンソンなどの症状に対しても行われています。

芸能人の方で、忌野清志郎さんなども医者に頼らずに代替医療を癌治療に用いていたという話もありました。

日本ではまだまだ認知はされていないですけど、海外では50%以上の方々が様々な代替医療を利用していると言われています。

そして、癌の死亡者数は年々減少しているそうです。

 

整体の価格の相場

整体の場合だいたい3,000〜4,000円くらいが相場です。

都会の方では8,000〜12,000円以上するところもざらにあります。

ただ、注意点があります。

整体師という職業自体、素人でもなれてしまいます。

私の知っている患者さんで、安い整体院で矯正を受けた際に、腰の骨を折ってしまい3ヶ月間を棒に振ったという話もあります。

整体方法を聞いて、内心「やめた方がいいのにな〜」と思っていたら、案の定でした。

あくまでも選択する上での最低基準ですが、できれば国家資格の有無なども考慮して選びましょう。

 

ここが重要!

私は声を大にして言いたいです。

「人々はなぜ不健康への投資は惜しまないのに、健康への投資は惜むのか?」

ぜひ、この魂の叫びが今悩んでいるあなたに届くことを願っています

最後までご覧いただきありがとうございました!