『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市の出張専門整体院【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの、院長きたがわによるブログ『楽話』へようこそ!


お餅

情報化社会が〝思い込み〟という副作用をつくる

最近の患者さんは物知り。

 

テレビやインターネットなどで仕入れた情報でとっても物知りです。

 

でも、知識が頭の中を埋め尽くし、頭でっかちになっていませんか?

 

その頭が重くて、腰に影響があって、腰痛になる・・・

 

なーんてことはないのですが、その知識が邪魔をして今の症状を慢性化させてしまうこともあるんです。

 

エピソート

少し話がズレますが、私は昔空手を習っていました。

 

当時は日本人がとっても強かったのですが、ある時から外国勢がメキメキと頭角を現してきました。

 

なぜ、こんなことが起こったのでしょうか?

 

体格や筋肉の質が違う?

 

それももちろん関係するでしょう。

 

1番の要因・・・

 

それは『基礎』だったんです。

 

基礎の大切さ

日本の空手家が海外に行き、基礎の大切さを伝え指導したのです。

 

日本人は目先の華やかさに目を奪われて、その基礎がおろそかになっていました。

 

外国勢は、素直に基礎を学んで日々コツコツと稽古していました。

 

その結果、海外勢が王座を奪っていくということが起こりました。

 

情報を通すフィルターの違い

話を戻します。

 

私たち身体の専門家は、細胞から始まり『200個以上ある骨』や『骨格筋だけでも400個以上ある筋肉』など、身体のことを基礎から勉強します。

[memo title=”柔道整復師”]

約3000時間に及ぶ講義と実習を経て解剖学、生理学、運動学、病理学、心理学、整形外科学、リハビリテーション学など身体にまつわる各分野を、学びその知識を身につけた治療の専門家です

[/memo]

 

専門学校を卒業し、その後の国家試験に合格できてはじめて免許を取得できます。

 

また、その後も勉強は一生涯続きます。

 

そして、私たちにはその過程で培った基礎知識臨床経験データがあります。

 

一般の方は、その基礎知識がない状態で表面的な情報だけ受け取ります。

 

「私は坐骨神経痛だから、こんな症状が出るのはしょうがないよね」とか決めつけてしまう。

 

とりあえず、坐骨神経痛に良いと言われた体操をやってみる。

 

自分で良くしようという姿勢はすばらいし、悪いことではありません。

 

そして、その通りやって結果がでることもあるでしょう。

ライフチャート

ただ、それではどうしても遠回りになってしまうし、リスク(博打的要素)もあります。

 

場合によっては、水面の汚れを取っている間に中の水が腐ってしまうというように、根本的なところで悪化が進んでいくことも考えられます。

 

そして、できれば症状なども自分の自覚症状だけで判断しない方が良いです。

 

変に悩んでしまったり、そこから症状が慢性化していくことも多々ありますからね。

 

自分のことは自分が一番良く知っている、と言われそうですが、それこそが思い込みです。

 

実際は、検査等で自覚症状以外のことが見つかることがとても多いのです。

 

できれば定期的にみてもらう習慣をもち、自分の状態を把握してから対策していくことが望ましいでしょう。

 

その方が、悩んでいる時間損失も防げるし、結果的に治療費も安くすみます。

 

結論!

 

『もちはもち屋』です。

 

腰痛などのお悩みがありなかなか改善しないあなたは、一人で悩まずにちゃんと専門家に相談しましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!