『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市若松町【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの院長きたがわのブログ『楽話』へようこそ!


お願いと握手
2017年11月に開院してから、早1ヶ月経ちました。

チラシ(個人的にはこの媒体が好き)でも告知させていただき、少しづつ知っていただけるようになってきました。

そして、ありがたいことに、ご来院もしていただけています(まだまだ少数ですが・・・)。

幸先いいのかとおもいきや・・・ちょっと残念なことがありました。

まずは、その事例をもとに整体を受けられる方へのお願いをお伝えさせていただきます。

あと、整体について思ったことも書いているので余裕がある方はチェックしてください。

整体を受けられる方へお願い

当院であった残念な事例

レッドカード

本日、ご来院予定だった方から当日キャンセルの連絡が入りました。

それも、その方からの当日キャンセルは今回で3回目です。

過去2回は「別の日に振り替えて施術を受けたい」というご要望があったので、そのように対応させていただきましたが・・・

仏の顔も3度まで!とはよく言ったものです。

もちろん、止むを得ない理由などある場合はその限りではありませんし、当然キャンセル料なんていただきません。

しかし、今回に関しては、その時のキャンセル理由もさることながら、当日キャンセルについては再三お伝え(口頭および書面)させていただいた後の出来事でした。

とても残念なことですが、この場合、当院では〝悪質〟として扱い、キャンセル料(施術1回分)今後の施術を一切お断りさせていただく方針をとっています。

 

当院からのお願い

当院は開院して間もない、まだまだご来院される人数も少ない整体院です。

しかし、今後このようなことがあると、真剣に自分の健康と向き合いたい方々への迷惑にもつながることになるかもしれません。

そして、私も人間なので真剣に取り組まれる方々に対しては力になりたいという思いが強く働きます。

やっぱり、ちゃんと真面目に取り組んでいる人に対しては真剣に向き合いたいですよね?

会社の社長が従業員を守りたいと思うように、私も当院を信頼してご来院いただいている方々の不利益になるようなことはしたくありません

ぜひ、人として最低限のことを守って行動していただけると幸いです。

また、そのように行動できる方のご来院をお待ちしております。

今回は、残念な事例をもとに、当院へ通う際の『お願い』と題してお伝えさせていただきました。

 

整体についてのあれこれ。

整体を受けるためのマインドセット

整体を受ける際に、大切なことがひとつあります。

それは、「自分の身体を良くしたい」という意思をもっていただくことです。

人が人を治すことはできません。

治すことができるとするならば、それはあなた自身の力だからです。

整体は、その力を引き出すための手段の1つに過ぎません。

だから、この意思をもっていただくことであなたが改善する可能性は格段に上がります。

私が保証しますよ♪

 

整体は治すための環境づくり

当院は、痛みを止めることにフォーカスはしていません。

「え〜、痛み止めてくれんの〜?」

って思われるかもしれませんが、そういう話ではありません。

痛みを止めるのか?

それとも、治したいのか?

目的の違いです。

痛みを止める行為は、整形外科やペインクリニックの先生方の分野になってきます。

そして、痛みを止めること自体いけないとも思いません。

ただ、それだけではいけないということをお伝えしたいです。

やはり、治すという観点で見た時、日常生活の食事や動作など不健全な習慣が原因としてあるのなら、それを変えていくこともしなくてはいけないからです。

当院は、もちろん『治る』という結果を得て欲しいと考えています。

【習慣を変えるための秘策】

習慣を変えていことした時に、それを邪魔をするものがあります。

人にはなかなか変われない(変わりたくない)といったようなやっかい?な性質があることです。

そして、これを乗り越えるための効果的な秘策が〝環境を変える〟ことです。

私ごとですが、子供がいてくれる環境のおかげで、今までしなかったこともするようになったりと自然に変わってきていますから。

【環境の半強制な力を上手に利用する】

当院では、『治す』ために整体を受けていただく場合に、スケジュールを伺いつつ、最適な来院頻度や通院間隔をご案内させていただいています。

なので、調子の良し悪しなどご自身の感覚だけで判断されてしまうと意味がありません(目的が治すことでないのなら問題はありませんが)。

たとえば、そのように自己判断したがために、他院で治療を受けても改善しなかったということも考えられますからね。

先述したように、人はなかなか変わることができません。

当院という環境を選んでいただいたからには、その役割を果たすために心を鬼にして(笑)変わるためのお手伝いをさせていただきます。

家ではなかなか運動できない人が、ジムに通えばしなきゃいけないように、整体で「もう治るしかないっ!」そんな環境をつくっちゃいましょう!

 

整体は敷居が高い?

武術の練習中

当院は、誰でも施術を受けていただける、というわけではありません。

そんなことを言ってしまうと、なんだか敷居が高く感じてしまいますよね。

これは、言ってしまえば私のわがままになるのかもしれませんが、理由は先に述べさせていただいた文面に含まれています。

私は遊びで国家資格を取得したわけでも、勉強や技術セミナーなどに時間やお金を投資しているわけでもありませんから・・・ありませんからね〜!!!!

すみません、取り乱しました(汗)

ちなみに、一般的に整体って聞くと「敷居が高い」と感じる人は、どうやら少なからずいらっしゃるようです。

まあ、保険が効くわけではないので料金は高いとは思いますが・・・

『百聞は一見にしかず』で、一度ご来院いただければわかると思います。

「あ、全然敷居なんて高くないじゃん!」って。

 

整体は贅沢品?

今の時代は昔に比べると、ストレス・労働・社会保障など環境も厳しくなり、安心を得るということはとても難しくなってきています。

私たちは、いつ何時起こるかわからない、環境の変化に随時対応していかなくてはいけません。

そのような時代背景がある中、健康に対する価値が以前より高まっているように思います。

年金の問題などを考えると、生涯現役である必要性も高くなっています。

その厳しい時代を生き抜くためにも、まずは心身ともに『健康』であることが第1条件であると私は思います。

整体は贅沢品と感じるかもしれませんが、不調を抱え続けて生産性が落ちることを考えると良い保険になると思いますよ。

例としては適切ではないかもしれませんが・・・

家が全壊してから立て直すことになるのか?

家の部分的な破損で済んでそこだけを直せばいいのか?

どちらを選ぶのかはあなた次第です。

積み木を積み重ねる人形

最後までご覧いただきありがとうございました!