『自分で治せる身体づくり』

北川北川

金沢市の出張専門整体院【痛みと歪みの根本ケア】整体院 楽わの、院長きたがわによるブログ『楽話』へようこそ!


女性の骨盤

骨盤の歪みって一体何?

整体といえば矯正、矯正といえば骨盤。

今回は、この〝骨盤の歪み〟について考えていきたいと思います。

 

骨盤自体は歪まない!?

骨盤は、何かしらの衝撃が加わり、そして「ボキッ」と歪んでしまったわけではありません。

まずは、骨盤の構造を見てみましょう。

骨盤の構造

骨盤は2つの〝腸骨〟1つの〝仙骨〟という三つの骨が連結して構成されています。

その連結部は仙腸関節といい、関節部が強靭な靭帯によって連結されることで、1つのユニットを構成しており、人体の土台としての役割を果たしています。

その中に大切な臓器もあります。

さらに〝骨盤〟という土台の上には柱である背骨があり、両側には脚の骨がついて股関節を構成しています。

身体の中心部にある骨盤には様々な筋肉も多数付着します。

そんな重要な役割をする骨盤が簡単に歪むと思いますか?骨盤の構造

骨盤の歪みの正体!?

実は、最近では骨盤自体が歪むことはないと言われています。

では骨盤の歪みの正体は一体なんなのでしょうか?

真犯人の手がかりは、筋肉の力と筋膜の性質にありました。

 

筋肉の力と筋膜の性質

筋肉は、何十㎏もある身体を軽々動かすことができる程の強い力があります。

筋肉は筋繊維の束で構成されており、筋膜という膜で覆われています。

筋膜は筋肉を区分けしたり連結させたりと、全身タイツのような感じで筋肉を包んでいます。

全身タイツ

そして、その筋膜には『形状記憶』という性質があります。

例えば、筋力にアンバランスが生じると不均衡な牽引力が働きます。

加えて、筋力のアンバランスは筋膜の性質によって記憶されます。

そうなると、牽引力が働いた骨盤には傾きが生じて、見た目にはあたかも骨盤が歪んで見え、身体の歪みは筋膜の性質によって記憶されてしまうのです。

 

骨盤の歪み=身体の歪み!?

つまり、骨盤の歪みとは〝身体の歪み〟とも言えるのです。

冒頭でも言いましたが、骨盤は何かの衝撃により「ボキッ」と歪んでいるわけではないのです。

日常生活での不健全な習慣の積み重ねにより、身体が歪んでしまっていたのです。

骨盤だけではなく、全身を見ることや日常生活を見直すことが大切なんですね。

※骨盤の歪みについては諸説あるため、施術を受ける場合は説明をしっかりと受け、ご自身でご納得されることをおすすめします

最後までご覧いただきありがとうございました!